プリザーブドフラワーがプレゼントに人気の理由

プリザーブドフラワーとは

生花の美しさを長期間楽しめるように、保存液や着色料などを花に吸わせて乾燥したものです。色鮮やかでみずみずしい質感は、まさしく枯れない花。

 

ドライフラワーと混同されがちですが、ドライフラワーはただ切り花を乾燥させたものです。プリザーブドフラワーとは風合い、美しさ、質感などが全く異なります。

 

歴史

プリザーブドフラワーの歴史はまだ浅く、1991年にフランスで生まれました。そして、パリを中心にヨーロッパで広まっていったのです。その後、日本でも「ウェディングブーケ」や「プレゼント」用として使われるようになりました。最近では、雑誌などでもよく紹介されています。生産能力が上がって来たこともあり、一般の花屋でも目にすることが多くなりました。

 

人気の秘密

現在、プリザーブドフラワーは様々なイベントのプレゼントとして人気があります。その理由は、美しさもさることながら、何と言っても花の保存能力の高さでしょう。切り花なら数日で枯れてしまいますが、保存状態が良ければ数年保存が可能です。

 

「枯れないプリザーブドフラワー」は、長期間飾っておけます。記念日などに最適なプレゼントと言えるでしょう。

 

また、プリザーブドフラワーは加工する際に着色料を使用します。自然では存在しない「ブルー」や「ブラック」などもあります。だから、個性的なアレンジメントを楽しむことができるのです。この豊富な色の種類も、人気の高い理由のひとつと言えるでしょう。

 

特別な方へ

ただ、生花と比べると少し高価になります。だから、お世話になった方、大切な方へのプレゼントなどちょっと特別な方へのプレゼントに、プリザーブドフラワーを贈ってみてはいかがでしょう?

 

お花関連におすすめプレゼント

花のイラストがかわいい花なまえの詩。

 

より詳しく知るためには、花なまえの詩と名前の詩比較サイト

 

 

成人祝いにプリザーブドフラワー

成人のお祝いプレゼントには何を贈ったら良いのか迷いますよね。成人になるということは、人生の中で一つの節目です。そんな大切なイベントの際に何か贈り物をしたいと思うのは当然のことですね。しかし、何を贈って良いか迷ってしまう、という方のために今回は成人祝いにプリザーブドフラワーを贈ることをおすすめします。

 

プリザーブドフラワーは生花と違って、いつまでも楽しむことができる素敵な贈り物です。お手入れも不要。一度もらったら、インテリアとしてお部屋にずっと飾って楽しむことができますね。

 

選び方

成人祝いにプリザーブドフラワーを贈る際は、これからの成長を願って明るいカラーのアレンジを選びましょう。もっとも、プリザーブドフラワーは贈答品として贈られることが多いので、あまり地味なカラー、暗いカラーのものは見られませんよね。

 

なので、贈られた方が明るい気分になれるようなアレンジをぜひ贈ってみてください。もちろん、相手の方がどんな色や花が好きかわかっている場合は、そういったものを取り入れたデザインを選ぶと良いでしょう。

 

ちなみに、贈る相手が女性ならヘアアレンジに使うヘアアクセサリーとしてプリザーブドフラワーを贈るのも良いかもしれません。成人したら、やはり成人式に参加するのが一般的です。その際にヘアアレンジをより素敵なものにするために、とっておきのプリザーブドフラワーで作ったヘアアクセサリーを贈ると大変喜ばれます。

 

女性は特にお花が好きです。何度も使える可愛いヘアアクセサリーは、最高の贈り物となるでしょう。

 

結婚式にプリザーブドフラワーのブーケをプレゼントするなら

プリザーブドフラワーは長期保存の出来る美しい花です。
一生に一度の結婚式で使うウェディングブーケに、プリザーブドフラワーを選ぶ人も増えています。
大切な思い出として数年飾ることが出来ますから、年々人気が高まっているのです。
結婚のお祝いとしても。

 

ウェディングブーケはドレスを彩るアクセサリーです。
プリザーブドフラワーは色も多彩だから、ドレスに合ったアレンジも思いのまま。

 

大抵は「白」や「ピンク」や「赤」など花嫁のドレスに合った、華やかな色を使います。
「青い色」は花嫁が身に着けると幸せになれる
というジンクスがあり、ブルーのブーケも密かに人気があるようです。

 

ウェディングブーケは、「キャスケードブーケ」「ラウンドブーケ」などアレンジの種類があります。
着るドレスや好みで選ぶことが出来ますよ。

 

キャスケードとは

「小さな滝」という意味です。
キャスケードブーケは、上から下へ流れるようなラインの、正統派と言われるウエディングブーケになります。

 

ラウンドブーケは、

丸く形どったシンプルなブーケです。使う花の色や小物などで印象がまるで変わります。
どんなウエディングドレスにも合わせやすいウエディングブーケです。

 

その他には

「バックブーケ」というハンドバックの形のウエディングブーケや
手首にリボンで結ぶ「リストブーケ」などがあります。
一番キレイでありたい結婚式を印象的に魅せることが出来ます。

 

結婚式にプリザーブドフラワーのブーケをプレゼントする際は
ドレスの色や形、そして花の好みを知っておくことが大切です。