クリスマスプレゼントにはどんなプリザーブドフラワーがいい?

年に一度のイベント、クリスマス。
プレゼントにきれいなお花・プリザーブドフラワーのプレゼントはいかがでしょう?

 

プリザーブドフラワーなら枯れずに長期間楽しむことが出来ます。
贈られた女性も喜ぶに違いありません。

 

プリザードブフラワーとは

保存液や着色料などで特殊な加工をした花のこと。
生花のようなみずみずしさと、長期保存できることで人気のアレンジメントフラワーです。

 

クリスマスにプレゼントするなら

赤と緑を基調にしたリースがおススメ。
また、ツリー型にアレンジしたものも素敵です。
クリスマスツリーのオーナメントなどにアレンジしたものも面白いですね。

 

これらのアレンジメントは、通販などで手軽に買えますよ。
現在ではプリザーブドフラワー専門店もありますから、手に入りやすくなりました。

 

アレンジメントの見本をみて購入もできますし、オーダーをしてオリジナルを注文する事も出来ます。
また、自分で作成できるキットも販売されています。
なので、手作りのオリジナルプリザーブドフラワーを贈ることも可能です。

 

プリザーブドフラワーと言えば

やはりバラ。アレンジしても存在感のある華やかな花です。
ブルーやブラックなどの自然ではない色もあって、生花アレンジよりもアレンジの幅が広がります。
グリーンも豊富な種類。アレンジに加えると色鮮やかな花がより引き立ちますね。

 

聖なる夜のプレゼント。
プリザーブドフラワーのアレンジメント贈って、気持ちを伝えてはどうでしょう?

 

クリスマスにプリザーブドフラワーを贈る

クリスマスといえば、恋人達や夫婦にとって最高のイベントですよね。
やはり一年の中でも最もロマンチックで、素敵なイベントなので、ぜひクリスマスには相手を喜ばせたいものです。
そこで、彼氏もしくは旦那さんが彼女や奥さんい贈り物をする際に、プリザーブドフラワーはいかがでしょうか?
クリスマスにはプレゼント交換をするカップルも多いと思いますが、いつも何にしようか迷ってしまう方もいるでしょう。
女性の多くはお花をもらったらやはり嬉しいと感じるはずなので、ぜひ素敵な贈り物としてプリザーブドフラワーを選んでみては?
きっと、生花とは違った喜びを見せてくれると思いますよ。

 

プリザーブドフラワーと言っても色々な種類がありますが、やはりクリスマスなので、クリスマス感が出ているアレンジメントがおすすめ。
生花同様、贈り物をする際には赤いバラやカーネーションが人気のプリザーブドフラワーですが、花の色と葉っぱの色がまさにクリスマスカラーになりますよね。
赤と緑のコントラストが美しく、更に金や銀の飾りなどが付いていれば、一気にクリスマスムードを楽しめる一品に。

 

クリスマスなので、リースタイプのものもおすすめです。
普段はあまり部屋に飾り付けをしないという方でも、リースをプレゼントされれば、すぐにでもお部屋に飾りたくなるでしょう。
また、プリザーブドフラワーのクリスマスツリーなんていうものもあるので、クリスマスムードを楽しみたいというカップルにはおすすめですね。